エンリッチの栄養補助剤を使って80kgやせました!

エンリッチの栄養補助剤を使い始めたのは痩せるためではありませんでした。体重160kgで、超特大のサイズ30のジーパンをはくときには、横たわらないとジッパーを締めることができない状態でしたが、あらゆる薬やダイエットを試しても効果がなく、痩せることはあきらめていました。

ジェリーがエンリッチの栄養補助剤のことを教えてくれた年には、糖尿病と診断され、空腹時の血糖値が325、足の爪先の感覚が麻痺し、白内障が出始め、抗鬱剤プロザックを使用していました。免疫の機能もひどく低下していました。'98 年の5月には肺炎に罹って、回復も危ぶまれるほど悪化し、入院しなければなりませんでした。それで、1ヶ月間仕事を休みました。

'98 年の8月に父が亡くなったときには、プロザックを使用していたため、父のことを思う気持ちが強かったのにもかかわらず、父の死を悲しむ感情が沸いてきませんでした。それが、このままではいけない、何とかしなければと思うようになったきっかけでした。それで、ジェリーに相談して栄養補助剤を試して見ることに決めたのです。

まず最初にパラウェイ・パックを使いました。それだけで1ヶ月目に10kg痩せました。サハラ砂漠からバケツ一杯の砂を取り除いたのと大差なく、見た目には痩せたようには見えませんでしたが、私はとても気分が良くなったのに気が付きました。それで次に、免疫機能を強めるためにエンジュビネートとネイティブ・レジェンド・ティーを追加しました。2ヶ月目の終りにはサイズ24にまで痩せました。体重はたいして減りませんでしたが、これで痩せることができるという希望が持てるようになりました。それでさらに、DIA、クロマトン、EFA を糖尿病のために追加し、体重のために痩身バランスパックも使用し始めました。

体重は目に見えて減少し、'99 年の5月には110kg、(サイズ20)になり、プロザックも糖尿病の薬も止めることができました。足の爪先の感覚も戻ってきました。風邪を引くこともなくなりました。11月には、眼科の医者が驚くほど視力が回復し、白内障も消えて、分厚いレンズのメガネをかける必要もなくなりました。体の回復力も強くなって、奥歯を切り取る手術をした後の回復が大変速く、歯医者を驚かせました。

ファミリー・ビーチ・パーティーに参加したときには、以前太股のあちこちに浮き出していた静脈瘤や紫色の毛細血管が消えていたので、娘たちを大層驚かせました。160kgあったときにはひどかったのですが、それが全部消えてしまったのです!

10月中旬に新発売のエンリッチ&シンを使い始めた時には100kg (サイズ18)になっていました。それ以来、一週間に1〜1.5kgの割合で体重を落としています。今は、服を買うときは少し小さ目のサイズのものを買うようにしています。超特大サイズの服はすべて、古着の委託販売店へ持っていきました。今はサイズ16ですが、新しい服を買うときはサイズ14のものを買っています。過去20年間「プラス」サイズの売り場でしか服を買ったことがありませんでしたが、今では「プラス」サイズの服のほとんどは大きすぎるようになりました。もうすぐ「プラス」サイズともさよならです!!

現在80kgを割り、気分爽快です。薬は何も使っていません。100%天然の栄養補助剤だけです。過去30年、こんなに健康だったことはありません。

最近、エンリッチの製品を使うようになってからの私を見ていない人に会いましたが、私が誰だか説明しなければなりませんでした。私が誰だか分からなかったというのです。友達は、54才になって60kg以上痩せたら、皮膚がたるむはずだと言いますが、私の体のどこにもたるんだ皮膚はありません。とても54才には見えないと言われますが、自分でも若く感じます。

今度は、私が他の人を助ける番です。それが私に課せられた使命だと思っています。金銭的な報酬も少ない額ではありませんが、私にとっては人々の健康(経済的な健康も含めて)作りのお役に立てるということの方が大きな報酬です。

−シェラリン・コーダー


戻る