[Unicity IBO: tried and true]    


ホルモン補充療法: Dos と Don'ts
ホルモン補充療法: Dos と Don'ts (PDF版はここをクリック)

「天然ホルモン:医者が無知な理由」セクションで説明したように、大多数の医者はいまだに製薬会社が提供する非常に偏ったガイドラインに従ってホルモン療法を行っています(Premproの製薬会社に対する訴訟を扱っている弁護士のWebサイト 参照)。安全で効果的な天然ホルモン(人体で分泌されるものと同じ化学構造を持つホルモン。そうでないホルモンは擬似ホルモン)の使用方法については皆目見当が付かず、旧来の処方を踏襲して、天然ホルモンでも間違った処方をする医者が後を絶ちません。

安全で効果的な更年期のホルモン補充方法を臨床実験データと科学的な知見に基づいて dos と don'ts に分けて説明します。更年期障害の臨床実験データは表にまとめました。

。。>全文を表示

 


更年期の健康を支える安全なホルモン補充とサプリ
更年期の健康を支える安全なホルモン補充とサプリ 医者が処方するHRTが危険な真の理由

PremProというホルモン剤を使ったHRT(ホルモン補充療法)の大規模な人体実験が、リスクが利益を上回るという中間報告が出たため、途中で中止されたというニュースが発表されたのは2002年の夏でしたが、この実験では本物の黄体ホルモンではなく擬似黄体ホルモンが使われたことや本物の黄体ホルモンを使えば安全であることは自然療法や健康食品業界の外ではまったく話題になりませんでした。。。>全文を表示

 


子宮内膜症と黄体ホルモン不足
子宮内膜症と黄体ホルモン不足

子宮内膜がなぜ本来あるべきでない場所で増殖するようになるのかの詳細は解明されていませんが、黄体ホルモンのレベルが上がり、月経が止まる妊娠中に減少することが知られています。ドクター・リーは高レベルの黄体ホルモン補充が3~6ヶ月ほどで子宮内膜症を軽減すると報告しています。さらに、自己再生力を強化する栄養素や、ホルモンバランス用のハーブ、炎症を押さえるハーブなども子宮内膜症に効果があるようです。。。>全文を表示

 


子宮筋腫とホルモンバランス
子宮筋腫とホルモンバランス

子宮筋腫の発生メカニズムや根治方法は解明されていませんが、卵胞ホルモンによって肥大し、更年期に入って卵胞ホルモンのレベルが下がると縮小することが知られています。ドクター・リーは黄体ホルモン補充によって卵胞ホルモン過多を押さえるとともに、肝臓や腸の機能を強化して、ホルモン処理と排泄を促進するハーブ、食生活の改善や栄養補給、ストレス管理などが3~6ヶ月ほどで子宮筋腫を縮小すると報告しています。子宮筋腫は大きくなるとその内部で卵胞ホルモンが生成されるため、外部からの影響が及びにくくなりますが、グレープフルーツ大の筋腫でも、ハーブと黄体ホルモンとルプロン(ホルモン・プロッカー)で縮小した例が報告されています。。。>全文を表示

 


生理痛、重い生理と黄体ホルモン不足
生理痛、重い生理と黄体ホルモン不足

豆粒大の天然黄体ホルモン・クリームを生理前の2週間、毎日肌に擦り込むだけで生理痛や重い生理から開放されると知ったら、あなたも試してみますか。。。>全文を表示

 


天然黄体ホルモンとは?
天然黄体ホルモンとは?

天然黄体ホルモンの製造方法
天然黄体ホルモンは、メキシコ・ヤマノイモや大豆から抽出したジオスゲニン(C27H42O3, diosgenin)を変換して製造します。「天然」黄体ホルモンと呼ばれる理由はその分子構造が人体で分泌されるものと同じだからです。ジオスゲニンも黄体ホルモン・クリームの主要成分としてよく使用されますが、皮膚から吸収されたジオスゲニンが体内で黄体ホルモンに変換されるという証拠は今のところありません。。。
>全文を表示

 


このサイトへのリンクは自由です。この情報が多くの女性に伝わるようご協力ください。
このサイトの管理人(上田悦子)へのメールでのお問い合わせはeueda@hiwaay.netまで


トップ  æˆ»ã‚‹

検索設定
検索対象:
サイト内 セクション内

トピック

[健康の基本]
[ホルモンバランス]
[私の体験]
[体験談]

ショッピング
オンライン・ショッピング


copyright 2001-2011 Etsuko Ueda, All rights reserved.